古河 BLOG

春到来in古河

15年04月06日

日増しに寒さが和らぐ今日この頃ですが、みなさん、春到来をいつどんな時に感じられるでしょうか?

春一番が吹いた時、渡良瀬遊水地の野焼きを見た時、黄色い絨毯のような菜の花畑を見た時、桜の開花発表を耳にした時、店頭に筍の初物が並んだ時、あるいは道端に咲く小さな花をみつけた時など様々だと思います。私の場合は、古河市内を運転中に道の両端に「桃色の昇り旗」がたくさん立ち並ぶのを見た時です。

1

2

3

その昇り旗には【古河桃まつり】と記されています。昇り旗が春風になびく中を通り抜けるのは、春ならではの楽しみがあります。春の風物詩・【古河桃まつり】、今年は3月20日(金)から4月5日(日)まで古河総合公園で開催されていました。私が訪ねた日も青空のもと平日にもかかわらず市外および県外からも大勢の人が押し寄せ、とても賑わっていました。

4

5

今年はもう終わってしまいましたが、来年こそは是非一度、みなさんも「古河桃まつり」に足を運んでみては如何でしょうか。春の息吹を肌で感じること間違いなしです!!

CALENDAR

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031