• 購入後のアフターケアも安心:カスタマーサポートセンター
  • 施工・販売会社による、安心のマンション管理:Human Care
  • 株式会社 坂入産業
  • 坂入建設
  • ホーム>
  • 温活でぽっこり! 「とろーりチーズのジンジャーごまキムチ鍋」

温活でぽっこり! 「とろーりチーズのジンジャーごまキムチ鍋」

温活でぽっこり! 「とろーりチーズのジンジャーごまキムチ鍋」のレシピ

ポイント

温活のためにとっていただきたいのが、ショウガオール、たんぱく質、ビタミンEです。生姜に含まれるショウガオールは体を温める働きが期待できます。効果的にとるポイントは、加熱すること。熱が加わることによって増えるといわれています。また、豚肉やゆで卵に含まれるたんぱく質は体温を上げるのに役立つとされています。ごまに含まれるビタミンEは、血行促進を助ける働きが期待できます。ごまは粒のままよりもすりつぶした方が栄養素を吸収しやすいため、すりごまを使用しましょう。とろ~りチーズのジンジャーごまキムチ鍋で温活食材をおいしく食べて、身体を温めるサポートをしませんか。

材料:2人分

【 材料:2人分 】

■ 豚バラ薄切り肉 …… 200g
■ 半熟茹で卵…… 2個
■ 白菜…… 1/4株
■ 生姜…… 1かけ
■ 青ねぎ…… 5本
■ キムチ…… 100g
■ ピザ用チーズ …… 60g
A. 水……600ml
A. 醤油 …… 大さじ1
A. 鶏がらスープの素 …… 大さじ1
A. 白すりごま …… 大さじ1/2


【 作り方 】

❶ 白菜は一口サイズに切る。生姜はすりおろす。青ねぎは小口切りにする。
 豚バラ薄切り肉は5cm幅に切る。

❷ 鍋にAと生姜を入れて強火で熱し、煮立ったら豚バラ薄切り肉、白菜、キムチを加えてフタをし、
 火が通るまで6〜7分ほど煮る。

❸ 半熟ゆで卵を加え、チーズを散らして蓋をして余熱でチーズを溶かす。

❹ 青ねぎを散らす。( トッピング用にもチーズや青ねぎを添え、お好みで足して食べる。)

アドバイザープロフィール

五十嵐ゆかり

管理栄養士・料理研究家/フードクリエイティブファクトリー・マネジメント

糖質オフやグルテンフリー、減塩でもおいしく作れる料理のコツなど、暮らしに取り入れやすく、美容や健康にうれしい簡単ヘルシーレシピを得意とする。著書に「塩レモンでつくる基本のおかず」や「食材の栄養素を最大限に引き出す便利帖」等。

 → 公式サイトはこちら
 → レシピサイトはこちら
 → 公式ブログはこちら

バックナンバー