SSK BLOG

手作り加湿器

13年12月15日

寒くなり乾燥するこの時期、湿度が下がり、風邪やインフルエンザが流行します。
風邪のウィルスは湿度が低い乾燥状態では活発になるので、湿度を50~60%を維持すると良いそうです。

さらに!乾燥はお肌の大敵!!
肌に良い湿度は65~70%と言われておりますが、冬場に湿度が60%を超えることは殆どありません。

そこで、風邪予防とお肌維持の為、お金をかけず職場のデスクに置けるサイズの『手作り加湿器』を作ってみました。

作り方は非常に簡単。
コーヒーフィルター何枚かをじゃばらに折って、上の部分を花弁の形に切り、輪ゴムでまとめるだけ。
kas1

kas2
容器はペットボトルを適当な大きさに切って、職場にあった包装紙を巻いただけですが、
見た目度はアップしているかも?
kas3 (1)
あっという間に水を吸い上げる!吸収力がすごいです!!
どの程度加湿効果があるかは分かりませんが、コストもかからないので、これから数を増やし、職場を占拠予定です。

前のアーカイブは2013年11月です

次のアーカイブは2015年4月です

東日本橋BLOG:TOPへ戻る

CALENDAR

2013年12月
« 11月   4月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031